家を売る時失敗しない方法|誰かと一緒に共有しよう|お得なシェアハウスの不動産
婦人

誰かと一緒に共有しよう|お得なシェアハウスの不動産

家を売る時失敗しない方法

集合住宅

物件の情報収集

家を売る時には、購入した時と同じように情報収集を行うことが大切です。マンション売却の相場を知らないと、相場より安く売ってしまうことになりかねません。情報収集は、インターネットを使って行いましょう。ネット上の不動産サイトなどで、自分のマンションと同じような条件の物件を探します。その物件がいくらぐらいの価格で売りに出されているのかをチェックします。ただ、その価格は不動産業者がつけた価格ですから、実際のマンション売却価格は、その価格より下になります。しかし、相場を知ることで不動産会社にマンション売却をするときに、交渉しやすくなるでしょう。マンションを売る前に、少しでも高く売れるように交渉方法を考えておくことが大切です。

マンションの査定

マンション売却の相場を知るもうひとつの方法は、不動産会社に査定を依頼することです。マンション売却の価格は、査定を依頼するところによってかなり違ってきますから、複数の不動産会社に依頼しましょう。金額の高いマンションは、数百万円の差が出ることがあります。「早く売りたい」と考えていると足元を見られて、安く査定されることがありますから、日にちには余裕を持って査定を行うようにしてください。査定に時間をかけると、どこに売れば得なのかがわかってきます。査定金額以外に、その不動産会社のサポート体制なども比べてください。査定はマンション売却の目安にすぎませんから、実際に売れる金額とは異なります。親身になってサポートしてくれそうなところを選びましょう。